検索
  • 青木敏朗

高度な基礎学力を身につけたければ、青木塾に来たれ


 いささか旧聞に属してしまうかも知れないが、現殿中3年生のF君(イニシャルは仮名です。トップページにA君~Eさんまでアルファベットを使ったので次はFですね。)が、今年2月に行われた校内実力において、数学学年5番、英語学年トップ、英数国3教科合計学年トップの好成績を獲得しました。特に英語については学年平均が30点台の低さなのに、彼の点数は93点に達します。


 中学生にとって最も大切なのは日々の着実な積み重ね。これからの時代は、将来、専門家として活躍できるかどうかが、個人的な繁栄と衰退を分けると思います。もし、お子さんにきちんとした学力を付けたいと望まれるのなら、是非、青木塾をお選び下さい。青木塾が責任を持って教育させて戴きます。     (2020年7月14日付)

閲覧数:192回0件のコメント

最新記事

すべて表示

今日は11月18日。残すところ、共通テストまであと2ヶ月、国公立の前期2次試験まで3ヶ月弱しかありません。 この時期になると、毎年のように嫌でも考え込んでしまうことがあります。それは、なぜ、私の住む地域のトップ公立進学校の生徒たちは、将来に備え、早い段階からきちんと大学入試に備えて勉強をしないんだろうということです。 下の資料は、上記進学校の現高3生のこの2学期の数学の成績資料の一部なのですが、こ