検索
  • 青木敏朗

これから国公立の二次試験に向かう君へ


 新型コロナウィルスの感染が急速に広がっています。もはや日本中のどこの都市に行っても感染の可能性がないと言い切れない状態になりつつあります。そろそろ国公立大学の二次試験が行われますが、大半の受験生は公共交通機関を利用して受験先に向かうことになると思います。


 既に色んなところでも指摘されていますが、バスや電車などの公共交通機関の利用には、かなりの感染リスクが伴うと言われています。移動中、極力感染リスクを避けるために、次のものを必ず持参して下さい。


 まず、マスク。それも複数枚用意する必要があります。それだけで十分ではありません。目からの感染リスクもあると言われていますから、ゴーグルも用意しましょう。もし、手に入らなかったら、百均で売っている「だて眼鏡」でも何でも良いです。それからゴム手袋ですね。これを何組か用意しましょう。更に、アルコール除菌シート。これも不可欠です。他人が触った可能性のあるものに触れた場合は、必ず除菌シートで拭きましょう。


 ホテルの自室に着いたら、まず、石鹸を使って念入りに手を洗いましょう。顔も一緒に洗うと良いですね。うがいもお忘れ無く。お風呂にも入って、とにかく体を清潔に保ちましょう。十分な睡眠をとって免疫力の低下を招かないことも必要です。


 試験会場に限りませんが、出来るだけ他人と離れることを心がけましょう。基本的には、出会う人は全て感染者だと考えるくらいの気持ちが必要です。


 試験が済んだら、うろうろせず、まっすぐ自宅に戻りましょう。勿論、帰りの電車やバスの中でも感染しないように十分に気を付けて下さいね。自宅に着いたら、手洗い、うがい等を忘れないで。


 じゃあ、受験頑張って下さい。健闘を祈っています。



47回の閲覧